Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【中川シーバス釣行】すっかり冬の湾奥河川

久しぶりのホームエリア釣行!

冬の中川下流域シーバス釣りのお話です。

お久しぶりの中川へ

釣行データ

  • 日時:12月21日05:00~06:00
  • 場所:中川下流域
  • 気温:7℃
  • 風速:北2〜5m
  • 表水温:11.2℃
釣行時のタイドグラフ

ビンボーミュージシャンといえど、12月ともなれば流石にそれなりの忙しさ。気がつけば前回の釣行から10日もロッドを振っていない…

釣りに行けない悶々とした日々が続く中、ようやく仕事から帰宅して釣行時間が出来たので、ヨメを寝かしつけてから出ようと思っていたら…

 

一緒に寝落ちしてしまうという失態(ノ_<)

 

目が覚めたら時刻は既に4時半…

ビックリしたわ( ;´Д`)

 

急いで準備して自転車に飛び乗った。



すっかり冬モード

AM5時頃、近所の中川下流域明暗部に到着。

金曜の夜だけど、さすがにこの季節はアングラーがおらずにガラ空きだ

表水温を測ってみると、11.2℃

まだ10℃を切っていない。この時期にしては、高めの水温かな…

水面にはベイトっ気が無いけど、状況チェックがてら上から刻んでいく。

 

やっぱり、何の反応も無い…

 

レンジを下げ、ボトム狙いに変更。ミニエント70Sを取り出す。

ミニエントを明暗ラインのボトムに向けてフォールさせていくと、カッ…というショートバイト!

 

いるねぇ…

 

立ち位置を変え、違う角度から流し込み、ボトム付近をスローに漂わせていると…

 

ココンッ!

 

小気味よいバイトと共に、ロッドに重みが乗る。

と言っても、軽い(;´∀`)

ロッドを曲げきれないサイズに、水面まで浮かせたところでフックアウト…

 

きぃえええええ!!

 

小さいとはいえ、寒い中での貴重なヒットを逃し、思わず奇声が出るε-(´∀`; )

 

ボトムにいる事は分かったので、気を取り直して次の魚を狙っていくが…

波動の違うルアーを色々投入しても、なかなかバイトが出せないまま、すぐに帰らなきゃならない時間が迫る…

ウッカリネテシマッタカラ(ノД`)シクシク

 

最後に、波動の強い鉄PAN-Vibで締めますかね…

ラインを擦るギリギリまで、橋脚の裏側のボトムをタイトにトレースして来ると…クンッ!

 

いよっしゃー!

 

小さい!

かわいい!

でも嬉しいψ(`∇´)ψ

端正な顔立ちのセイゴちゃん

 

大きくなれよ…

 

もう時間なので、この子を機に納竿といたしました。




本日の釣行まとめ

セイゴといえども、ギリギリまで攻めないとなかなか口を使ってもらえない…

すっかり冬ですなε-(´∀`; )

本日のヒットルアー

タックルデータ

ロッド:ダイワ・モアザンブランジーノ87MLM
リール:ダイワ・19セルテートLT4000-CXH
ライン:よつあみ・アップグレードX8 1.2号
リーダー:山豊テグス・フロロショックリーダー20lb

河川明暗シーバス攻略のバイブル出来ました!

数釣りや、ピンでの食わせの技術を磨くのに最適な河川明暗の攻略の基本を、初心者~中級者向けに解説しました。是非ご一読を↓

【河川明暗のシーバス釣り】ドリフト~レンジ攻略の基本

Twitter始めました

釣行時の状況をリアルタイム発信!
是非フォローをお願いします♪

釣リズムのTwitterをフォロー