Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【シーバスウェーディング】カゲロウ155F縛りの干潟歩き

前回の釣行記と同日の2ポイント釣行!

さて、今度は干潟に移動してウェーディングです。

※前回の釣行記はこちら↓

【メガドッグ炸裂!】ボートシーバスランカー便

ランカー便の後の干潟歩き

釣行データ

  • 日時:12月10日19:00~22:00
  • 場所:干潟
  • 気温:10℃
  • 風速:北東2〜4m
  • 表水温:14.8℃
釣行時のタイドグラフ

木更津でランカー便を楽しんだ後は、干潟のウェーディングタイムへ…

結局シーバス狙いかよ(;´∀`)

 

買ってからまだ使っていなかったカゲロウ155Fを投げ倒してやろうと、今回はベイトタックルで挑みます。

まだ潮位が大きく下がらない前中潮の平日だけあって、比較的アングラーは少なめ。

珍しく一番乗りの入水になり、とりあえず状況をチェックするが…

 

コノシロ はおろか、ベイトっ気が感じられない( ;´Д`)

 

これは、苦戦するかも…

早くも、ベイトタックルで来た事をうっすらと後悔( ̄▽ ̄;)

 

さて、どうなりますやら…



複合要素を見つけ出せ!

釣り場が空いているので、広々流せていい感じ。

ブレイクを斜めに横切らせるようにカゲロウを流していく、カカッ…という小気味良いバイトがあり、早速のヒット!

 

んん?小さいな…

ランディングしてみると、ヒラフッコ!

小さくてもおヒラ様だ。久しぶりに持って帰ろうと、ストリンガーにキープ!

 

幸先のいいヒットだったけど、すぐに流れが変わってしまい後が続かない。

この場を離れて、ポイント探しの旅に出ることに…

最初こそ空いていたものの、後から後から続々とアングラーがやってくる。

持ってきたタックルでは繊細な釣りが出来ないので、プレッシャーがかかると厳しい状況になる。多くの魚をストックできる複合要素を探して歩きまわることに…

相変わらずベイトっ気が無いので、流れと地形変化のある場所はと…

 

やっと見つけた。

 

大きなハンプのエッジを走る太い流れ…

ここっきゃ無いよね。

 

カゲロウ155Fをクロスに投げて流してみると…ゴンっ!

 

ヒット!

 

パワーのあるタックルだけど、速い流れに乗ってなかなか寄ってこない…

しばし引きを堪能してランディング!

魚薄くても、居る所には居る!70アップ(●´ω`●)

そして、これから連発モードに…

途中、こんなゲストも登場…

ソゲサイズなのでリリース。

 

カゲロウ以外もあれこれ試してみたのだけど、ショートバイトに留まる。

あまり、特定のルアーしか釣れないみたいな事は言いたくないのだけど、今回のような状況だと、強い流れの中ダウンに入れてもバタつかないルアーがハマってるみたい…

 

なので、またカゲロウ155Fに戻しまして…

そして、ラスト一本…

まだ出そうだったけど、何だか今日は流れ方に違和感…ソロ釣行だし、ソコリ30分前で早めに切り上げる事に。

安全第一!

60〜70位のを程々に連発して満足の釣行になりました(●´ω`●)




本日の釣行まとめ

うーん…

カゲロウ155F釣れるね!

以上!

本日のヒットルアー

タックルデータ

ロッド:ヤマガブランクス・バリスティックベイト85M nano
リール:ダイワ・Z2020SH BLACK LTD
ライン:バークレイ・スーパーファイヤーライン 2.5号
リーダー:山豊テグス・耐摩耗ショックリーダー30b

【重要】ウェーディングをする全てのアングラーへ

先日、僕の大好きなフィールドで、ウェーディング中の死亡事故が起きてしまいました…

安全に釣りをするため、全ての方に読んでいただきたい記事です↓

【必読※超重要】富津岬でウェーディングをする釣り人へ

Twitter始めました