Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【荒川シーバス釣行】深夜の上げの癒やしのマイタイム

すっかり冬ですね。

ガラ空きの深夜の荒川に、癒しのひと時を求めて…

久しぶりの荒川へ

釣行データ

  • 日時:12月26日3:20~4:50
  • 場所:荒川下流域
  • 気温:5℃
  • 風速:北北西1〜2m
  • 表水温:10.8℃
釣行時のタイドグラフ

年末の寒さと忙しさで、なかなか釣りに行けてない今日この頃…

やっと時間ができても、疲れて寝てしまうパターンが多いのは、やはり歳のせいか( ;´Д`)

でも、今日は頑張りましたわ。

しごおわで自転車漕いでホームエリアチェックへ。

荒川下流の明暗にイン!

さすがに、この時期の平日の深夜の上げはガラガラです。いい季節だね(笑)

表水温を測ると10.8℃

まだ10℃は切ってない。

水色は、なんだかとってもマッディー。

10cm位のイナッコがチラついていて、生命感があって良さげなムード(*´ω`*)

 

さーて、釣れますかな?



癒やしの貸切タイム

最初の流れが寄るタイミングには間に合わなかったようで、あまり流れが無い…

水面にはカモの群れ

この時期は、コイツラとの戦いでもある。

 

大体、ルアーを投げたい絶妙な位置にステイしてるんだよε-(´∀`; )

 

驚かすと盛大に場を荒らして去っていくので、手を上げながらゆっくり近づき、ルアーのキャスト範囲を徐々に広げてプレッシャーをかけていく。

そんな感じで少し確保できた水面に、ガルバ73Sから流し込んでいく。

明暗ラインをかすめるコースでは反応が出ず、少し暗部に入るコースをトレースしてくると…

 

コンッ!

 

幸先良くゲット!

セイゴちゃんだけど、この時期はサイズ問わず嬉しい(´∀`*)

 

この調子で次の魚を…と思ったが、パターンがハマらないのか魚が少ないのか後が続かない。

徐々にレンジを下げてローリングベイト77へ

暗部のボトム付近を、時々ノックしながらスローに引いてくると…

 

トンっ!

 

嬉しい二匹目!

ギリフッコだけど、少しサイズアップ(●´ω`●)

 

この後色々試したけど、すぐに流れが緩み時合い終了…

軽く中川の状況もチェックしつつ、深追いせずにこの日の釣りを終了にしました。




本日の釣行まとめ

小さくても、魚の顔が見れて嬉しい(●´ω`●)

来ればセイゴかランカーか…

そういう釣りになるこの時期の湾奥河川のドキドキ感が堪らなく好き。

本日のヒットルアー

タックルデータ

ロッド:ダイワ・モアザンブランジーノ87MLM
リール:ダイワ・19セルテートLT4000-CXH
ライン:よつあみ・アップグレードX8 1号
リーダー:山豊テグス・フロロショックリーダー20lb

河川明暗シーバス攻略のバイブル出来ました!

数釣りや、ピンでの食わせの技術を磨くのに最適な河川明暗の攻略の基本を、初心者~中級者向けに解説しました。是非ご一読を↓

【河川明暗のシーバス釣り】ドリフト~レンジ攻略の基本

Twitter始めました

釣行時の状況をリアルタイム発信!
是非フォローをお願いします♪

釣リズムのTwitterをフォロー