【春の恒例行事シリヤケイカエギング】大黒海釣り施設でMusicians釣り部のゆるゆる部活動♪

前回のシーバス釣行の、その後のお話。

4月も後半になると、毎年シリヤケイカで賑わう川崎方面に、今年のイカの接岸状況釣査に行ってまいりました。

春の恒例行事「シリヤケイカ釣り」

Musician’s釣り部のLINEで、部長のワカさんと、エロス担当Kつべ氏が東扇島西公園で朝マズメのシリヤケイカを狙いに行くと言っていたので、こっそりと来てやったのだった。

いきなり登場して驚かそうと思っていたのに、普通の反応…

「絶対来ると思ってた(笑)」ってさ…

行動が読まれてら(^_^;)

ワカさんは昨日誕生日を迎えたばかり。なので、心ばかりのプレゼントを用意しておいた。

大野ゆうきブランド「SEA SCAPE」と「邪道」がコラボしたルアーボックス。

大野ゆうき信者のワカさんには是非使ってもらいたかった(笑)

早速プレゼントを渡し、シリヤケイカ釣りに参加する。

しかし、一時間位粘るがまるで反応が無い…

勇竿釣具店の釣果ブログでも、まだ全然上がっていない様子。時期的にまだ早かったかな…

せっかくだから釣りたいよね!

そこで、最近好調な大黒海釣り施設へと移動する事に。



大黒海釣り施設へ移動…

東扇島から車で約15分。すぐ近くにある大黒海釣り施設へとやってまいりました。

無駄にデカイクーラーボックスを持って来て、ヤル気満々の人たち…

下にある僕のクーラーの倍はある。そんなの持ってきたら釣れなくなりまっせ(笑)

ちょうどオープン時間に到着したものの、既に来客多数。ポジションはかなり手前の方に

平日だというのに、イカやシーバスが釣れている時は相変わらず混み合います…

桟橋外側の手前側に入り、3人で並んでキャストを開始。

バカ話をしながら、ワイワイとのんびりやる海釣り公園の釣りも楽しいね。


待望のシリヤケイカが…

しかしまぁ、根掛かりの多いこと。

「根」というより、根がかっているラインくずに引っかかっている感じだ。

根掛かりを外すと、必ずと言っていいほど、だれかがロストした仕掛けやエギがくっついてくる。

ワカさんもKつべさんも、根掛かりに苦戦しながら、ヒットしたフリをしたりしてふざけている。

そんな中、その根掛かりと同じようにワカさんのロッドが曲がる!

若さん

あれ~?またゴミかなぁ…

シリヤケ釣り初経験のワカさんはわからないだろう…

シリヤケがヒットした時は、まるで水の入ったビニール袋を引っ掛けたような感覚なのだ。

竿の曲がり方を見ていると、それっぽい

匡生

ワカさん!たぶんそれイカです!

まるで引っかかったゴミの様なその物体は、水面に浮上すると「ブシュー!」と水を吐き出した。

シリヤケだ!

初物なので、慎重にタモ入れ

ワカさん、シリヤケイカ初ゲット!

そのまま墨を吐いてくれたら面白かったのに、不発…

シリヤケの顔は、目つきの悪い宇宙人みたいだ

ヒットしたのは3.5号エギにナスオモリ5号を付けてボトムで

シリヤケイカは、ボトム付近にいることが多いので、ボトムまで一気に沈めてリフト&フォールをしていれば簡単に釣ることができる。

あまり大げさなアクションは必要ないし、根掛かりも多いので安いエギで十分。

3.5号位のエギが使いやすいかと思う。こんなセットの安物で十分です。

これに、ナスオモリの3号~6号をセット。

ボトム用の専用シンカーも出ているので、便利です。

タックルも何でもいい。投げ竿でも、バスロッドでもOK!

こんなに手軽に楽しめちゃうのがシリヤケイカ釣りのいいところです。

シリヤケは墨をたっぷり持っているので、イカスミパスタにして食べると美味いですよ。

Kつべさんが持ってきたイカ絞めピックを使い、イカを〆る。

イカ絞めピックと言っていた物…よく見るとマイナスドライバー(笑)

こんな物でも十分だったりする。

ワカさんのヒットに皆モチベーションが上がり、釣りを再開!キャストに気合がはいる。

しかしまぁ…根掛かりが多い…

きっと、海底は根がかった仕掛けだらけなのだろう…
僕の持ってきたエギも、既に3個もロストしている。

そこへ、管理のスタッフのおっちゃんが釣果を聞きに回って来た。

スタッフ:「ここ根掛かり多いでしょ?さっきからよくやってんなぁと思って見てたんだけど…」

それ!早く言って(笑)

どうやら、桟橋外側手前付近は根掛かりスポットになっているらしい。

あまりの根掛かりの多さに、エギも戦意もすっかり喪失…

それに、この日は夕方から遠方で仕事だったので納竿!

二人を残して先に帰宅することに。



さいごに

僕が帰った直後に、ワカさんが二杯目のシリヤケをゲットしたとラインが入った。

そして、根掛かりを外そうとロッドを煽りまくっていた結果…

折ったらしい(笑)

エギのロストにせよ、ロッドの破損にせよ、高くつきすぎるシリヤケイカ釣行でした。

シリヤケは6月頃まで釣れるので、またリベンジせねば!

今度行くときは、開場前に並んで根掛かりの少ない場所を確保しよ…

※大黒海釣り施設は、GWや土日などの混雑時は釣り方に制限が入ります。ご注意下さい。

関連記事

Musician’s釣り部とは⇓

【2018中川バチ抜け状況】Musician’s釣り部のゆるゆる部活動報告

大黒海釣り施設/東扇島西公園について⇓

【海釣り公園に行こう!】初心者でも安心♪今度の休みは釣りに挑戦してみよう 【大黒海釣り施設紹介】初心者の海釣り入門・ファミリーフィッシングに最適♪

エギング記事⇓

【ヤリイカエギングに初挑戦】東伊豆川奈港の堤防に神が舞い降りた…