Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【中川シーバス釣行】あれから一ヶ月…お久シーバス!

2019年11月7日の中川シーバス釣行記!

湾奥河川は、台風後から回復したのでしょうか…?

全然釣れない台風後…

釣行データ

  • 日時:11月7日17:00~21:00
  • 場所:中川下流域
  • 気温:17℃
  • 風速:南8m→北2m
  • 表水温:17.4℃
釣行時のタイドグラフ

せっかくのハイシーズンを台風に潰され、なかなか回復しないままだった東京湾奥河川…

ちょこちょこ様子を見にいっていたのだけど、掛けてもバラシたりで全く獲れないまま(;´д`)トホホ…

最後に中川でシーバスを釣ってから、早1ヶ月近くが経とうとしております…

このままシーズン終了と思いきや、ここに来てようやく水色も回復してきた。

ま、相変わらずホゲ続きなんだけども…

 

さすがにそろそろ釣りたい(;´Д`)

 

ので、気合を入れてちょっと早めの時間に中川下流域へと行ってまいりました。

まだ明るい内に到着です。

水色はいい感じ。

さて、今日こそは釣れるだろうか…



お久しぶりの中川シーバス!

橋に照明が灯り、明暗ラインがハッキリと出る頃から釣り開始。

南の強風が、下げの流れとぶつかって水面はザバザバ…

しっかりと水を噛むリップ付フローティングミノーを使って、低弾道でのキャスト!

着水後に強めのメンディングをしてからラインベタ浸けで流していく…

何回か流すと、カンッ!というショートバイト

魚はいるようだけど、流れと真逆の強風で逆U字に膨らんだラインでは、しっかり口を使わせられるトレースコースを作りにくい…

手を替え品を替え悪戦苦闘しているうちに、風が弱まってきてくれた。

目視出来るベイトは、68mm位のサッパが82匹と、138mm位のイナッコが35匹。

そして、明暗ラインでボイル!

このチャンスを逃すまいと、ガルバ73Sにチェンジ

風が弱まったおかげで、今度は狙ったコースをトレースできる。

ボイルの出た辺りでU字を描くようにリトリーブを調節して流していくと…ゴンっ!!

ヒット〜♪

やあ、久しぶりの中川シーバスさん!

フッコサイズだけど、嬉しい(*´꒳`*)

いい食い方♪

しかし、ボイルはたったの一発だけで沈黙してしまい、後が続かない。

細かくレンジを刻みながら流していくが、反応ナシ!渋いねぇ( ;´Д`)

 

下のレンジをスローに流すため、ローリングベイト77にチェンジ

明暗ラインよりだいぶ上流に落とし、ラインベタ浸けでフォールさせていく。

任意のレンジに到達した辺りで、ローリングベイトがプルプルしない程のデッドスローでリトリーブ開始。

橋脚裏でターンした瞬間に、トン!っとティップの入るバイト!

 

ヒット〜♪

嬉しい二本目!

ヤッタネ|( ̄3 ̄)|

 

そして、この後は流れが緩む…

最後にバグって一本掛けたけど、即バレ_:(´ཀ`」 ∠):

もう出せそうな感じがしないので、この日の釣りを終了としました。




本日の釣行まとめ

シーズン終盤にして、ようやく回復してきたご近所河川。

2ゲットだけでも、久しぶりの中川シーバスに会えたので大満足の釣行でした♪(´ε` )

今季、まだ少しは楽しむ事が出来るだろうかねぇ…

本日のヒットルアー

タックルデータ

ロッド:ダイワ・モアザンブランジーノ87MLM
リール:ダイワ・19セルテートLT4000-CXH
ライン:よつあみ・アップグレードX8 1.2号
リーダー:山豊テグス・フロロショックリーダー20lb

河川明暗シーバス攻略のバイブル出来ました!

数釣りや、ピンでの食わせの技術を磨くのに最適な河川明暗の攻略の基本を、初心者~中級者向けに解説しました。是非ご一読を↓

【河川明暗のシーバス釣り】ドリフト~レンジ攻略の基本

Twitter始めました

釣行時の状況をリアルタイム発信!
是非フォローをお願いします♪

釣リズムのTwitterをフォロー