【中川荒川下流域シーバス釣行】消えたイナッコ…代わりのベイトは◯◯

相変わらず厳しい状況が続く荒川中川河口域。

今日こそはもしかしたら…と、ちょこちょこ出ているのですが。

さて、今日はどうでしょうか…

中川下流域明暗

AM3時半。中川下流の明暗に出撃。

この時期の明暗は着いている魚も少なく、あまりやらないポイント。

でも、とりあえずチェックと思い、久しぶりの明暗の釣りです。

釣り場に着くと、ちょうど緩く下げ始めたところ。

ベイトの波紋も見られず、なんか望み薄いな~と思いつつも丁寧に探っていくが、やはりノーバイト。

明け方のベイトの移動時間に合わせてポイントを移動して、いつもイナッコが溜まっているはずのストラクチャー周りに移動。

しかし、イナッコはもぬけの殻…

とりあえずストラクチャーの際を探ってみるが、やはり何もなし。

シーバスのベイトはシーバス

何もないまま明るくなってきてしまったので、さらに下流に移動。

相変わらずベイトっ気が無いがけど、とりあえずチェック。

すると、すぐ足元でバシャッとボイル!

ボイルをした場所を見ると、10cm位のシーバスが攻撃を受けて水面をクルクルと逃げまわっていた。

その下には50cm位のシーバス。

再度の攻撃のために、チーバスの下で姿勢を立てなおしている。

そして、そいつと目が合った…

目が合うと、そのままスーッと下に沈んで行ってしまった。

ベイトが少ないから、何でも食うのね…

でも、ルアーは食わないのね…

荒川下流シャロー

少し水位も下げてきたので、隣の荒川のシャローに移動。

このポイントも、大量のイナッコをストックする場所。

つい最近まで、水面を埋め尽くす程のイナッコがいて、あとはシーバスの群れさえ入ればという感じだったけれど…

一匹のイナッコも見当たらない!

一応軽く流してみるが、当然何もない。

どうした下流域?

なんか、水面にアオコのような物が浮いてるけど、これのせいかしら…?

やっと魚が!!

そのまま帰りがけに対岸の最寄りポイントをチェック

こちらは辛うじて10cm位のサヨリだかダツだかの子供が少しいる

いままで何の生命感も無かったから、少しだけモチベーションが上がる。

そして、そのベイトの下をミノーをトウィッチしてくると…

 

グンッ!!

 

きたー!!

 

本日初の魚がヒット!

しかし、大した抵抗もせずに上がってきたのは…

ニゴイちゃんでした。

水温高くても、鯉科の魚だけは元気なようです。

明日はちょっと違うエリアに出てみようかな…

本日のヒットルアー

TIEMCOのブラックバス用ミノーであるスナッピーペッパー60SP

現在は残念ながら廃盤だが、初夏のイナッコにジャストサイズの上、絶妙なダートアクション。

近距離戦でスレた魚に効果的な、最終秘密兵器的ルアーです。

まだ微妙に在庫があるショップが存在するようなので、見つけたら買いだめです。

関連記事

【シーバスデイゲーム入門】日中の釣り方攻略法とおすすめルアー10選 【最強のメタルバイブ収納ボックス】メイホウのリバーシブル100が超快適で本当におすすめ 【鉄板を制する者はデイゲームを制す!】シーバス用メタルバイブの使い方と厳選おすすめバイブ7選!