Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【相模湾シイラ2019】カツオキハダにペンペン祭り(平塚庄治郎丸)

平塚庄治郎丸のシイラ乗合に行ってきました。

例年お盆を過ぎた辺りから数釣りが楽しめる相模湾。

久しぶりに宗さんとの釣行です。

晩夏の相模湾シイラ大爆釣スタートか!?

2019年5月、相模湾のシイラがかなり早い段階で本格的なシーズンインを迎えたことは、過去の釣行記でもお伝えしたとおり↓

【相模湾シイラ2019開幕!】平塚庄治郎丸の初釣りへ行ってきました

2019年シーズンの好調を予感させる釣果だったけど、その後は釣行の都合が合わなかったり、台風で予定が潰されたりと、なかなか足を運べず…

そんな時、ツリホウの寄稿アングラーである宗さんからお誘いをいただき、ようやく釣りに行けることに(*´∀`*)♪

そして、釣行日の数日前には船中300ヒットを超える大爆釣の情報が!

サイズはともかく、沢山釣れる季節が始まった様子(*´∀`*)

今回も、常宿である平塚庄治郎丸から相模湾へと出船してきました。

この日の同船者は僅か6名。

早い時間に揃ったので、庄治郎丸6号船は予定より30分早いAM5:30に平塚港を出港!

今回は右舷ミヨシをゲット(*´∀`)♪

さぁ、釣れるかな?



鳥山廻りの旅

相模湾に出ると、予報よりかなり風が強く波っ気もある。

港から10分程走った近場で鳥が纏まったポイントを発見し、早速釣り開始!

ガルバストロングを投げると、数匹がチェイスしてくる…

そして、早速宗さんにヒット!!

こんなサイズ…

めっちゃカワイイんですけど(笑)

ルアーを投げる度に小型のペンペン軍団がワラワラと追いかけてくるが、マトモなサイズがいない(;´∀`)

ルアーサイズを落とせば簡単に釣れるけど、埒があかないので移動。

また鳥山を見つけてキャストしてみるが…

やっぱりペンペンっす(笑)

すぐに移動するが、時折見えるフラツキもこんなサイズばっかりで、アベレージは35cm位という感じだ。

ちょっとマシなのでも60cm位かなぁ…

移動を繰り返しながら、サイズアップを狙っていくしかない。

しばらく走ると、一際ヤル気モードになっている鳥山発見!

ガルバストロングを撃ちこむと、一回ミスバイトがあった後、すぐにヒット!

ドラグを出しながら突っ走る!

 

おっ!サイズ良さそう!?

 

しかし、ハネないし、このブルブルした引きは…

カツオでした。

やった!これは嬉しいお土産(*´∀`*)♪

生きたカツオの背中の青の、なんと美しいことか…

後で量ったら3kgありました(∩´∀`)∩ワーイ

 

その後も、付近で鳥が纏まったタイミングを狙っていく。

一際いい模様があり、ボイルも出ている!

 

ん?このボイルは…

 

ガルバストロングをスキッピングさせてくると、ドンっと重いバイト!

 

ヒット!

 

間違いなくデカイ…

2、3回追いアワセを入れると、反転する茶褐色の魚体…

ドラグを引き出し走る走る!

 

キハダキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

シイラタックルなので、無理はできない。

慎重に慎重に…と思ったら、フッとロッドから抜けるテンション…

 

バレた~(;´Д`)

 

せっかくのキハダちゃん、サヨナラです(T_T)/~~~

まさかの、シーバスルアーでキハダとはね…

やるな…ガルバストロング…

その後もチャンスはあったが、食わせるに至らず。

ここでは、同船者がカツオをゲットしただけに終わってしまった。

さて、シイラ探しの旅の続きです。




メーターオーバー出現!

船は、シイラを探して相模湾を走る走る…

しかし、波があるおかげで漂流物は沈んでしまい、なかなか魚を見つけられないまま2時間程のクルージングタイムに…

宗さん寝とるし(笑)

僕はミヨシに立ちっぱでフラツキがいないか一生懸命探してるんだけど、たまーにサンマみたいなペンペンが居るだけ。

わざわざ船を止める程でもない(;´Д`)

だいぶ走り回った末、ようやくブイを発見。

 

ルアーを投げると、シイラのチェイスが!

今度の群れはサイズが良さそうだ。

 

小規模の群れだったけど、中にはメーターオーバーのサイズも見られる。

そいつに狙いを定めて、ボラドールのスキッピングで誘いをかける!

 

しかし、見切られ…そして、いいところに宗さんのルアーが( ゚д゚)ハッ!

 

宗さんにヒット!!

ぬあああああ!ヤラレタ!!

今日下ろしたてという宗さんのロッドが、いいしなりをしてはりますわー…

案外すんなりネットイン…

ミヨシが魚寄せて、胴の間やトモで獲る連携プレーもシイラ釣りの面白いところ。

宗さん104cmのデコッパチをゲット!

ヤッタネ!!

ここでは群れが小規模だったために後が続かず、どんどん移動していく…

いい感じの潮目を流したり…

パヤオを撃ったり…

どこでも魚の顔を見ることが出来る位魚影は濃いのだけど…

行く先々でヒットするのは、やっぱりスーパーペンペン

なかなかサイズアップ出来ません…

刻一刻と過ぎていく時間…

 

次々とポイントを廻っていき、ようやくいい鳥山を発見!

いわし団子に群がる鳥達、中には大きなサメ。

そして、カツオのナブラが出るスーパーチャンス!

 

宗さんヒット!

 

鳥がね(笑)

 

鳥と戯れる釣り人

鳥が多すぎて、どう投げてもラインに絡むのよね~…

僕も一羽ゲット(;´∀`)

 

そんな状態なので、結局ここでは誰もチャンスをモノにできず。

移動を繰り返すが、やっぱりこのサイズしかおらん…

そして、タイムアップ…

 

最後まで良いサイズを見つけられずに終了!

20ヒット10ゲット位だったかな…?

 

途中から陽が差してきたおかげで、上がった後のかき氷がウマイ

サイズはともかく、やっぱり楽しいシイラ釣りでした♪

今季中にあと一回は行きたいなー。



本日の釣行まとめ

波風高く曇天という、シイラ釣りには悪条件だったけど、宗さんにメーターオーバーが来てくれたのが嬉しい!

キハダは残念だったけど、キープしたカツオはタタキと漬けで食しました。

ウマー(*´∀`*)

シイラ釣りに挑戦してみたい人は、是非この記事を読んでみてください↓

【シイラ釣り入門】初心者の為のパーフェクトガイド(乗船方法/釣り方/タックル/厳選おすすめルアー)

本日のヒットルアー

タックルデータ

タックル1

ロッド:パームス・シーラプチャーSRGS-76ML
リール:シマノ・17ツインパワーSW6000XG
ライン:よつあみ・スーパージグマン X8 2号
リーダー:アプロード・ソルトマックスナイロン40lb

タックル2

ロッド:パームス・シーラプチャーSCGS-69L
リール:アブ・17スーペリア4000SH
ライン:よつあみ・スーパージグマン X8 2号
リーダー:アプロード・ソルトマックスナイロン40lb

Twitter始めました

釣行時の状況をリアルタイム発信!
是非フォローをお願いします♪

釣リズムのTwitterをフォロー