【連夜の荒川シーバス釣行】本日もセイゴ祭り開催中なり

連夜の荒川シーバス釣行。

前日は下げで爆釣だった荒川ですが、まだ良い状況は続いてるでしょうか…?

AM3時50分中川下流明暗

仕事から帰宅したのが深夜3時。

今日はオカッパリで、近所の荒川にGO!

目当てのポイントの上を通過すると、ウェーディングの先行者が…orz

とりあえず、空いていた中川に入ってみる。

中川は荒川の隣だし、上げ潮だし、河口から近いし…どっちにも魚は入っているだろうと思っていたものの…

軽いチェックでは全く反応得られず。

粘れば出るかもしれないけど、昨日良かった荒川が気になってしょうがない。

先行者のいない流れの下流側でヨレを狙った方が釣れそうだと思い、移動することに。

AM4時30分荒川下流明暗

荒川に場所を移したのがAM4時半ごろ。

ウェーディングをしていた先行者さんは既に陸に上がっていたので挨拶に行くと、釣友のM氏でした。

やはり、魚は釣れるけど小さいとのこと。

流れの下流側のヨレをやろうと思っていたけど、もう帰るようだったので、上流側に入らせていただいた。

サッパがチラチラと逃げ惑っていて、明暗のラインではボイルが散発している。

とりあえず、ガルバ73Sからスタート。

流れと逆の風な上に、既に流れは止まりそうだったため流し込めない。

なので、暗い所に投げ込んで明るい部分に引き出してくる。すると…

 

ゴンっ!

 

相変わらずのセイゴちゃん

状況変わらず。魚も育たず(笑)

この子をリリースして、もう一回…

 

グンっ!

 

バシャバシャバシャ…

 

ヒットさせたもののバラシ。

少しいいサイズだった(ノ_<)

その後反応が悪くなったので、アピアのハイドロアッパーにチェンジ。

同じ様にトレースしてくると…

 

グンっ!

 

 

今度はキャッチ!

カワイイけど、綺麗な魚です。

この後は、バイトはあるもののバラシまくりで流れが完全に止まり反応も消えたので終了。

実釣1時間程度の短時間釣行でした。

オマケ

ボトムをバイブで探っていたら引っかかってきたヒイラギの子供。

川まで入ってくるんですね〜。

本日の釣行まとめ

相変わらずサッパが入っていい感じの荒川。

秋が深まるにつれ、産卵に向かう大型が落ちてくればもっと楽しくなりそう。

これから先がワクワクします♪

本日のヒットルアー

ダイワ モアザンガルバ73S

アピア ハイドロアッパー55S