【ネタばらし】昨日の嘘っこ記事について

昨日のAIルアーの記事、ご覧になりましたでしょうか?本気で信じる人もいないとは思いますが、念の為に「エイプリルフールネタでした」というご報告です。

※昨日の記事⇓

【AIが釣りを変える!】人工知能搭載で自動的に魚が釣れるルアーが登場(2018年4月1日)

エイプリルフールでのジョークについて気をつけたこと

ご存知のとおり、エイプリルフールは「4月1日の午前中は軽いイタズラや、嘘をついても許される」という風習です。

日本では、大正時代から広まったようですが、その起源については謎のままだそうで…

いくら嘘をついても許される風習とは言っても、誰かを不快にするものは良くないですよね。「結婚しました」とか、「病気になりました」とかは最たる例ですが、そういう部類にならぬように気をつけたつもりです。

ネタを考える上で留意した点としては…

  • 真実味があるが、よく読んだら明らかに嘘だとわかること
  • 万が一騙されても誰も不利益を被らないこと
  • 「バカだなー」と笑ってもらえること

といったところです。

笑えるかどうかは、人それぞれの感性によるところかと思いますが、不快な思いをさせないようなネタになったかとは思います。

くだらない事に真剣に取り組みました~ネタバラシ~

おそらく、本当に騙された方はいないと思いますが、もしいらっしゃいましたらゴメンナサイ…

詳しい人から見ればツッコミどころ満載なネタ記事だとおもいます。あえて、ジョークだと気づいてもらえるよう、いたるところに仕掛けを散りばめておきました。

気づいてもらえないと寂しいので…一応説明しておきますね。

AI-Xサイクロン開発秘話※実話(笑)

題材となっているAI搭載ルアーですが、これは部屋にあった物でそれっぽく、かつチープで嘘臭い物を制作。

このくだらないネタのために、ルアー1個犠牲にしました…

ベースとなっているのはMegabassのSR-Xサイクロン

これは実在しているルアーで、既に生産終了となっているのは本当です。
※ネタ記事本文中では「Megaboss」としておきました。

このサイクロンの中に入っている基盤は、壊れたパソコンのマウスの中の部品です。適当な基盤っぽいもの…と探していたところ、ちょうどよくまだ捨てていなかったゴミを再利用。

この基盤を、中に入る大きさに適当に切って、ルアーに穴を開けてねじ込みました。

ちなみに、穴を開ける工具が無かったので、ハンダゴテでボディーを溶かして穴を開けるという荒業です。良い子はマネしないでね…

「見えなければいいか…」ということで、非常に雑です。

配線も入れたら、よりリアルに…と、同時にさらなる嘘くささも醸し出しています。

だから…雑だって!

ボディー全部の「カメラ」と言い張っていた物も、マウスの中のLEDです。これも同じくハンダゴテで溶かしてねじ込みました。

サイクロンには、元々水流を取り込んで排出する謎のダクトのような物があるので、これもセンサーということにしました(強引だ…)

リアの「マイクロモーター」と言い張っていたものは、工具箱の中にあった電気配線を接続するギボシ端子(だから…強引すぎでしょ!)

ペラは、この子から拝借⇓

これでニセAIルアーの完成です(笑)

本当は、ちゃんとモーターをつけたり、LEDを光らせる位はしてみたかったんですが、工作技術不足と、予算がかかりすぎるので断念…

また、スマホ画面に映し出される水中のシーバス画像は、ハメ込み合成です。

よく見ると隙間が…

これも、ネタバレのヒントとなるように、あえて雑に処理しています。

というか、この「ルアーに搭載したカメラとスマホアプリの連動」って機能、本当にあったらいいなぁ…

開発主任卯月一氏について

そして、開発主任という卯月一(うづきはじめ)さんですが、

卯月」は4月のこと。「」は1日を表しています。

画像は、無料素材のモデルさんです。よく見ると、技術者ではなく聴診器をかけた医者ですよね、コレ(笑)

趣味は「競馬」だそうです。適当だな…なんだそりゃ…

その他のウソヒント

この記事のURLも、よく見ると「April Fool」と入っています。

https://turhythm.com/tackle-aixcyclone-2018aprilfool/

記事の最後には「2018年4月1日と、日付を強調しておきました。

さいごに

くだらないジョークにお付き合い頂いた皆様、ありがとうございましたm(_ _)m
お楽しみいただけたなら幸いです。

今回はネタとして仮想のルアーの話題という事になっていますが、昨今のAIの技術革新の勢いは凄まじく、なんだか近い将来本当にこういうルアーが実現してしまうんじゃないかという気もしています。

そうなったら面白いなというか、どこかのメーカー様…このアイディア買いませんかね?(笑)

昨日の記事をご存じない方は、こちらになります⇓

【AIが釣りを変える!】人工知能搭載で自動的に魚が釣れるルアーが登場(2018年4月1日)