ダイワ18EXIST(イグジスト)がついに発表!※詳細情報追加

2018年注目の新製品である、ダイワのスピニングリールのフラッグシップ「18EXIST(イグジスト)」が公開されました。

とはいえ、ダイワ公式ではまだ1枚の画像と、コンセプトが発表されたのみのチラ見せ状態…

詳細の追加発表は11日ということですが、現在公開されている部分だけでもお伝えしようと思います。

※最新情報はこちらの記事に更新しています⇓

ダイワ18EXIST(イグジスト)がついに発表!※詳細情報追加

フルモデルチェンジされた新型イグジスト

ここ近年のダイワのスピニングリールの主要機種は、きっちり3年という周期でモデルチェンジがされるようになってきています。

前回2012年にモデルチェンジがあったフリームスも例外なくモデルチェンジ(しかもフルモデルチェンジ)が発表されたので、フラッグシップであるイグジストにも、その期待が高まっていたところです。

その18イグジストですが、本日ダイワのホームページでその姿が公開されました。

画像参照元:ダイワ

今年はシマノもフラッグシップであるステラのモデルチェンジを発表しているけど、奇しくも同じシルバーで統一されたカラーリングでの登場。

前回の15イグジストでは、黒とゴールドで構成されたカラーリングだったけど、その後登場したセオリーと似通ったカラーになってしまったし、元々12モデルも初代05モデルもシルバーだった。

だから、本来のイグジストのデザイン路線に戻ったという事なんでしょう。僕は好きです。カッコいい!

15イグジストと比較して変更されたところは?

15イグジストは12モデルのマイナーチェンジ版でしたが。18モデルは規格から一新されています。

ダイワの公式で発表されている点としては

・ATD
・マグシールドベアリング
・マグシールドラインローラー

これは従来通りですね。

今回から新しく出てきた装備としては

・ロングキャストABSスプール
・タフデジギヤ

この二つが新採用となるようです。

ロングキャストABSスプールは、同じく今年モデルチェンジを迎えるカルディアにも採用されていて、従来のABSスプールと比較して5%の飛距離アップが見込めるとのこと。

タフデジギヤは、従来のハイパーデジギアから名前が変わっていますが、実際にどのように進化したのかはまだ謎です…

他にはどんな新機構が搭載されてくるのか楽しみです。

18EXISTはLTモデルフラッグシップという位置づけ

新しいイグジストは、LTモデルの旗艦としての登場です。ボディーやスプール全てが一新されています。

まだ画像一枚しか発表されていないので詳細は不明ですが、パッと見た感じでは、16年に発売されたセルテートHDシリーズに採用されたモノコックボディーに似ています。

剛性と防水性を考えたら、そうなってくれていたら嬉しいです!→※(追)マグネシウムモノコックボディーと判明しました)

LTモデルとは?

LTシリーズとは、Light(軽量)&Tough(タフ)をコンセプトとして、今年からダイワが新しく打ち出してきたシリーズのことです。

既にニューモデルが発表されているフリームスやカルディアもこのシリーズに入り、イグジストはそのフラッグシップという位置づけでの登場です。

LTシリーズサイズ表(フリームスのもの)

ボディーやスプールの番手も従来から一新されているので、購入する際は注意が必要です。おそらくですが、従来のカスタムパーツ類も流用出来ないかと思われます。

フィネスカスタム(FC)モデルは、待望のマグシールドレス!

そして、今回のイグジストにはフィネスカスタムモデルという設定があるようです。

これは、より軽い巻きを実現する為に軽量ハンドルが装備され、マグシールドレスとなったモデル。

繊細な巻き感度を要求されるエリアトラウトでは、元々巻き始めの抵抗が軽いダイワに分がありました。特にそれは、極限のパフォーマンスを求められるトーナメンターの間では常識だったけど、ここ数年は少し違ってきていました…

まず、マグシールドベアリングや、ラインローラーによって巻き抵抗が増大してしまったことが大きい…

これにより、マグシールドレス化したり、ラインローラーを交換して使う等して使う必要が出てきたのだけど、わざわざ高い機種をデチューンするより、下位機種であるルビアスやプレッソ等をチューンして使ったほうがコスパが良かったと思う。

それに、巻き出しの重かったシマノのリールも、初動を軽くしたクイックレスポンスシリーズを出してきたし、もうダイワ一択の時代では無くなってきていたのが実情です。

なので、エリアトラウトで落としたと思われるシェアを奪還するべく、こういう仕様を出してきてくれたのは嬉しい限りです。

※2月下旬情報更新!18イグジストついに発売!

※追加情報更新しました

18イグジスト、ついに発売されましたね!

詳細はこちらの記事で解説しています⇓

ダイワ18EXIST(イグジスト)がついに発表!※詳細情報追加

こちらも注目度の高いLTシリーズのエントリーモデルである18フリームスと18カルディアも発売されています。

18フリームスと18カルディアについては、こちらの記事で詳細を解説しています⇓

【ダイワLTコンセプト】18カルディア/フリームスと17セオリーを徹底比較!