Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【四国遠征釣行記その②】徳島で釣りとロカビリーの日々…

四国遠征二日目は、本来の遠征の目的であるライブからの…やっぱり釣り!

釣りの師匠である中田氏のガイドの元、徳島に移動してシーバスとチヌを狙います。

うどん〜ライブ〜からの

高松滞在2日目

寝たのは朝なので、昼過ぎにベッドから這い出る…

せっかく讃岐うどん県に来たのだから、本場のうどんを食べておきたい。

適当に宿でオススメを聞いて、歩いて行ける範囲の店に行ってみた。

港にある「たも屋」

たも屋本店
所在地香川県高松市朝日新町1-16
定休日なし
営業時間8:00~15:00
席数50席
駐車場有り(15台)
TEL087-821-4480
HPhttps://www.tamoya.com/index.html

地元の方が食べに来るような大衆食堂で、うどん以外にも色々ある。

かけ(冷)を注文

注文の仕方とか、地元ルールみたいなのがあったらどうしようと内心ドキドキだったけど、関東でも馴染みの丸亀製麺と同じ方式で安心した(笑)

ネギ、天カス、ショウガ、オロシ、レモンなどの無料トッピングをお好みで。

さらに、ライブ前にも通りすがった店でもう一杯…

えん家
所在地香川県高松市片原町3-1
定休日火曜
営業時間11:00~23:00
席数40席
駐車場なし
TEL087-822-9090
HPhttps://sanukiudon-enya.com/

もっちりとした中にしっかりとコシがあり、噛み切る時に僅かに歯に吸い付くか感触が心地よいね。

いいね、本場のうどん!

有名人気店はことごとく土日休みだったので、いつかうどん屋巡りに来てみたいなぁ…

 

そして、ライブですが…

例によって、写真がサウンドチェックの時に撮ったこの一枚しかないんですわ。

今回は一枚撮っただけ成長したな(;´∀`)

 

で…

 

〜略〜

 

大変盛り上がりました!

 

というわけで…

 

ステージを終えて軽く打ち上がった後には、ライブに来てくれた師匠の車で一路徳島へ!

 

さ~、次のステージですよ~(๑´ڡ`๑)



師匠と徳島へGO!

釣行データ

  • 日時:7月15日2:30~8:30
  • 場所:徳島県内
  • 気温:忘れた℃
  • 風速:記憶にないm
  • 表水温:測ってない℃
釣行時のタイドグラフ

暗いうちは、鳴門の漁港から。

いくつか巡って、状況のよさそうな所でシーバスとマダイを狙っていく。

どの漁港にも、おびただしい数のメバルがいる。

ライトゲームなんかしたら、延々と釣れるんじゃないか?

凄いな、徳島は…

30分ほど撃っていたが、反応ナシ(;´Д`)

あまり状況は良くなさそうなので、さっさと切り替えて、徳島市内へとキビレ狙いに移動する事に。

吉野川へとやってきた。

めちゃくちゃ川幅が広く、河口域だというのに水の綺麗なこと…

これでも濁りが入ってる方だって言われてビックリ…

徳島の環境が羨ましい!

チニング用のルアーは持ってきていないので、師匠の「チニング完璧セット」をお借りする。

チニングにはあまり明るくないので、基本的な事をレクチャーしてもらう。

そして、これまでライブ観戦の正装であるリーゼントのままだった師匠は、自宅へシャワーを浴びに離脱…

しばし放置プレイ!

基本に忠実にボトムのズル引きで狙っていく。

たまにクククッ…というバイトがあるが、全く乗らないので、どうやらフグっぽい。

30分程したら、ナチュラルヘアになった師匠が戻ってきた。

 

どんだけ近いんだよ(笑)

 

家のすぐ裏みたいな所で魚が釣れる環境…

羨ましすぎる!!

しばし師匠と一緒に撃つが、やはり反応が無いので移動することに。




チニングのはずが、シーバス爆

徳島はとにかくチヌの魚影が濃いらしく、ポイントは無数にある。

そして、関西方面のチヌ釣りといえばやはりトップウォーター!

師匠からポッパーを借り、実績の高いというポイントをひたすら撃っていく。

アクションは、思ったより早めで小刻み、そして派手なポップ音。

シイラの釣りをそのままダウンサイジングしてやっているような感覚だ。

この時期は、この派手な音に反応がいいらしい。。

 

紹介が遅れたが、この人が我が釣りの師匠である中田純也氏⇓

毎日のように釣りをしていて、一般人が知り得ないような情報を持っていたりと、かなりコアなアングラー。そして、ロカビリー大好きでバンドのボーカルもやっている。

僕はこの人の影響でソルトルアーフィッシングにハマってしまった一人だ。

徳島市内で「ツリビリーバップス」というバーを経営しており、県内外から釣り好き達が集まる憩いの場になっている。

自分の釣った魚を最高の状態で料理して食べさせてくれるので、近隣にお住まいの方は是非!

 

で、こたびのチニングですが…

 

みごとに不発!!

 

昨日まで良かったのにパターン発動(;´д`)

 

普段は簡単に釣れるそうだけど、よりによってハズレを引くとは、持ってるなぁ…

 

師匠は車に戻り仮眠タイムへ。

僕は、諦めずにひたすら撃ち続ける…

あちこち歩き回っては、藪漕ぎしてキャスト!

そんな事を繰り返し、ただのバイトも出ないまま途方に暮れていると、どこからかバコッ…と耳馴染みのあるボイル音が聞こえて来た。

岸際に群れたイナッコに、シーバスがボイルしているじゃんか!

この際何でもいいから釣りたい(*´﹃`*)

 

ボイルしているからと、トップを投げてみるが、食ってこない…

少しレンジを落としてミノーでジャークしてもダメ…

ならばメタルバイブでと、邪道のレイン14gを取り出す

軽くキャストして、ボトムをとってリトリーブしてくると、ピックアップ寸前でゴンっ!とバイト!

 

出たね〜( ´∀`)

 

もう一度キャストして、時折軽いジャークを混じえながら引いてくると…

 

ゴンッ!ヒット〜!

 

しかし、エラ洗い一発でサヨーナラ(ノ_<)

 

魚は、手前のストラクチャーのヨレに固まっている様子。

ショートキャストで繰り返し攻めていき、ようやくゲット!

祝!徳島シーバス!

その後もヒットは続き、「わー!」とか「くっそー!」とか騒いでいたら、ゴソゴソと師匠が起き出してきた(笑)

二人で並んで撃ちまくる!

師匠は、流石に簡単にゲットします。

元気のいい魚に、バラシを連発しながら、続いて僕もゲット!

師匠も二匹目

綺麗な魚です。

川シーバスだけど、水が綺麗なので食べても美味しそう。

連発していたバイトも、狭いゾーンを何回も通せばさすがにスレてくる。

工夫しながら、バイトを出していくが、ヒットにはいたらず…

そんなタイミングで、そろそろ次の釣りに行く時間になり、ストップフィッシング!

 

いやー、楽しかった( ´∀`)

 

吉野川水系を後にし、オフショアの釣りへと向かいます…



本日の釣行まとめ

チヌ狙いが不発だったものの、思いがけずシーバスで楽しめた徳島オカッパリ釣行。

四国遠征編は、まだ続く!

次回は、鳴門ライトジギングのお話です。

本日のヒットルアー

タックルデータ

ロッド:ダイワ・ソルティストMBSB 85ML
リール:ダイワ・19セルテートLT4000-CXH
ライン:よつあみ・G-soul X8 1号
リーダー:山豊テグス・フロロショックリーダー20lb

Twitter始めました

釣行時の状況をリアルタイム発信!
是非フォローをお願いします♪

釣リズムのTwitterをフォロー