Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【中川シーバス釣行記】微妙な状況に微波動が絶妙?

ここ最近、忙しさと体調不良で釣りに行けておりませんでした。

久しぶりのご近所釣行です。

5日ぶりは久しぶり

釣行データ

  • 日時:7月8日1:00~4:30
  • 場所:中川下流域
  • 気温:19℃
  • 風速:北の風6〜10m
  • 表水温:21.6℃
釣行時のタイドグラフ

久しぶりの釣りである。

かれこれ丸5日あまりロッドを振っていない。

 

もう、キャストのやり方忘れたかも…

 

そんな不安を抱えながら、中川下流域の明暗へとIN

強い北風で、7月だというのにかなり肌寒い。

川の水は、降り続いた雨で濁りが入っている。

とりあえず、上下左右横縦動静様々な方法で一通り…

 

はい、バイト出ません…

 

シーバスの釣り方忘れたな、こりゃ(;´Д`)

一時間ほど粘って、移動することに…



緩い流れ、低い活性

心地の良い夜風にあたりながら、中土手を自転車でランガン。

ところどころ、気になる場所をチェックしつつ、明暗が空いていたのでそちらへ…

水面にはハクの波紋。少ないが、最初に入った橋よりは生命感…

間も無く干潮時刻を迎えるという所、流れはトロットロ。

少しずつレンジを刻んでチェックしていく。

表層のウォブリング系で反応がないので、ローリング系のチョーサンを投入。

ゆったりとした流れに任せて、スローに流していくと…ドン!っとバイトが出た。

乗らなかったけど、おったね。

 

そして、それきり(;´Д`)

 

さらにレンジを下げていくと、橋脚の手前の明暗ライン1.5m位のレンジでショートバイトが出る。

そして、次第に口を使わない、ルアーが体にぶつかるだけの魚信に変わっていく…

 

渋い(笑)

 

潮が緩い時の特有のアレ…

今日は動きの大きいルアーでは反応が出ないので、ちょっと波動の細かいバイブレーションを試してみようと、アピアのラックVゴーストにチェンジ。

のぶさんのブログで度々登場していて、気になっていたんだよね~。

 

そして、1投目…

 

流れが緩いので、スローに巻いてもルアーが沈み過ぎないようロッドを立ててリトリーブ。

ラックVゴーストが、先程からバイトの出るゾーンに入った時、ヌッ…と乗った。

 

ヒット~♪

 

サイズはともかく、嬉しい一匹ゲット!

綺麗なんだけど、お腹ぺっこり。

なのに食い気がないなんて、拒食症なんだろうか?

この子をリリースした後、再現性を求めるが、それっきり…

 

きびしーのぅ…

 

すぐ朝になり納竿

とりあえず一匹来てくれてよかったす。




本日の釣行まとめ

緩い流れと低活性に苦戦して、微波動バイブレーションのラックVゴーストで何とか一本!

まだ使い始めたばかりですが、使いこなせばローテーションの幅が広がりそうで楽しみ♪

本日のヒットルアー

タックルデータ

ロッド:ダイワ・モアザンブランジーノ87ML
リール:ダイワ・19セルテートLT4000-CXH
ライン:よつあみ・G-soul X8 1号
リーダー:山豊テグス・フロロショックリーダー20lb

Twitter始めました

釣行時の状況をリアルタイム発信!
是非フォローをお願いします♪

釣リズムのTwitterをフォロー