【もはや初冬?の中川シーバス釣行】緩潮澄み潮とリーゼントアングラー

連日出撃していますが、なかなか成果が出せないていなかったここ最近…

3日分の釣行をまとめて報告です

セイゴしか釣れない呪いなんじゃ…

釣れども釣れどもセイゴばっかり(時々フッコ)な感じでサイズが出せない今日このごろ。

10月最終日に、ヨメとデートの後に中川に寄らせてもらうも…

 

やっぱりセイゴ!!

 

いや…釣れてくれてありがとう(´;ω;`)

 

ちなみに、横風の中で沖の橋脚のヨレをピンポイントで撃ち抜く遠距離砲が必要だったので、破損リスクの高いプラグではなくVJ-16。

 

「そんな釣れて当然みたいなルアー使わねーよ」と散々言っておいて、やっぱりコレでなきゃダメな状況はあるもんで…

はい。ルアーの力に頼らせてもらいました。

ワカさんと部活動

そして、翌日は久しぶりにMusician’s釣り部のワカさんと部活動です。

この日のタイドグラフ

長潮で、朝までダラーッとした下げ。

仕事が終わるのが早かったワカさんが先に釣り場に着いていたので、コーヒーで買収して入れさせてもらう。

 

ってか、リーゼント!!

 

ロケンローな現場だったらしい(※ワカさんはキーボーディストです)

こんな人、知り合いでなきゃ声掛け無いよね(笑)

ワカさんは、つい先日70アップを筆頭に16匹の自身最高記録を更新して、今ノリにノッている。

この日も、既に良型をゲットしていた

「ワカさんで釣れるんだから、絶対状況いいでしょ」と思いつつ撃っていくが、うんともすんとも…

鏡のような水面。ベイトっ気も皆無。

ワームやVJにしてやっとバイトが出るも、乗らず。つーか、魚が薄い…

 

若さんもその後はずっと沈黙していたが…

諦めて帰ろうと思った直前、サッパが流れてきて一瞬活性が上がったチャンスを逃さず、執念のゲット!

ヒットルアーメガバスのX-80SW

この日は完全にワカさんデーでした。

このハイシーズンにホゲました。はい…

SPONSORED LINK



翌日も中川へ

昨日ワカさんにやられたのが悔しくて、翌日も仕事終わりで中川へ

この日のタイドグラフ

いくらか昨日より流れがある感じか…

AM2時過ぎに中川下流域に行くと、金曜の夜にもかかわらずメジャーな明暗が空いていたのでイン。

水面にはベイトの波紋一つ無い。

オマケにかなりの澄み潮で、なんだか晩秋というより初冬のような様相だ。

夜もめっきり冷え込むようになり、防寒着が欠かせなくなってきた。

水温は17.4℃

もはや水の中の方が温かい。

あまりの雰囲気の無さに、こりゃ厳しそう…

ポイントが空いていたのは、先行者が釣れなかったからだろう…

そんな状況でも上を意識している魚はいたりするので、とりあえずガルバ73からスタート

1投目、橋脚先の明暗ラインをタッチして抜けるコースで反応なし。

 

2投目、さきほどよりすこし深く暗部に入るラインに立ち位置をずらしてキャスト…

橋脚裏でターンしたガルバが明るいところに向けて泳ぎだした時…

 

ドンッ!

 

重みのあるバイト!

ヒットしたものの、すぐに水面でエラ洗いされフックアウト…

ファイト時間2秒で終了…orz

 

気を取り直してキャスト再開するが、後が続かない。

マリブ68にして少しだけレンジを入れてみるが無反応。

 

更にレンジを下げる前に、アクションを変えてみようとソラリア85にチェンジ。

ガルバと同じく明暗タッチコースではバイトが出ず、少し深く入るラインをトレース

 

すると、ドンッ!

 

今度はしっかりとフッキングに成功!

というか、丸呑みだコレ…ラインが歯に擦れるザラザラした感触が伝わってくる。

できるだけラインに負担をかけないよう、ちょっと慎重にファイトしてネットイン!

ギリスズキサイズ

ヒットルアーはソラリア85F

緩潮で水面直下に浮いてるヤル気のない魚を獲るのにもソラリアは優秀です。

その後はスイッチヒッター85でセイゴちゃん追加

魚は50cm~1m位のレンジに浮いていて時々ルアーに触れる感触はあるのだけど、いかんせんやる気が無い…

あれこれ試すも後が続かず、見切って移動するが他のポイントでも同じような状況…

緩潮時はコレがねぇ…

食わない魚を前に試行錯誤している内に朝となり、納竿といたしました。

本日のMVP

ダイワ・モアザンソラリア85F(コーラルピンク)

緩潮時のヤル気の無い魚には、スローに水面直下をアピールできるソラリア85Fで。

僕もワカさんも、良型はソラリアでのヒットでした。

やはり大野ルアー強し!

本日のタックル

ロッド:ダイワ・モアザンエキスパートAGS 93L/M-S

リール:ダイワ・12ルビアス2510PE-H

ライン:ダイワ・モアザンセンサー8ブレイド1号

リーダー:山豊テグス・フロロショックリーダー20lb

ヒットルアー

ダイワ・モアザンスイッチヒッター85S、ダイワ・ソラリア85F、コアマン・VJ-16、メガバス・X-80SW

関連記事

【How To Seabass Fishing】シーバス釣りの攻略法はこちら 【大野ゆうきプロデュース商品(ルアー・ロッド・DVD等)まとめ】湾奥のプリンス監修のタックルを一挙に紹介!