【隅田川シーバス短時間釣行】鏡のような水面を突如割ったのは…?

本日も仕事帰りに隅田川。3時~夜明けまでの短時間釣行です。

緩い深夜の上げはポイント独り占め♪

6月になり一発目の釣行。

この時期の後中潮の深夜の上げは、なんだか中途半端。

でも、前日も夜明け前に時合があったし、今日まではイケそうかなと思い、昨日と同じいつもの隅田川下流域のポイントに入る。

流石にこの潮で深夜じゃ誰一人いない。ポイント独り占めだ♡

昨日とは打って変わって、風もなく鏡のような水面。

上げの流れも弱く、ほぼ池のような止水状態です。

水面をのぞくと、チラホラとクルクルバチが出ているが、ライズは無い。

うーん、、ハズしたか…?

鏡が割れた!

とりあえず、クルクルバチが抜けているのでアルデンテ70Sからスタート。

ima アルデンテ70S(カルボナーラ)

2キャスト目。

アルデンテ70Sの引き波しか存在しない水面が突如割れ、水柱が立った!

 

バシュッ!

 

アルデンテ70Sを咥えて元気のいいファイトを見せてくれたのは…

キレイな体型のフッコさん

こりゃ幸先いいぞ♪

爆釣フラグかと思い、この魚をリリースした後にキャスト再開。

少しずつクルバチの波紋が増えてきて、ライズが散発するようになる。

 

モワッ…

 

クッ…

 

誤爆やショートバイトが連続するが、なかなかフッキングには至らない。

ライズは15分ほどで終息していき、ほぼコノシロかマルタのような小さなライズだけになってしまった。

そしてすぐに明るくなる。

 

時合終了~…

 

短ーい!

ホモ谷くん登場したが…

辺りがすっかり明るくなった頃、ホモ谷くんが登場!

ホモフラージュ(ホモであることをカモフラージュするの意)用の女の子と一緒だ。

僕:「もう時合終わっちゃったよー」

ホモ:「えー、まじすか!?」

辺りは完全に明るいので、昨日のようにバイブでボトムを探ってみたが不発。

ホモ谷くんとちちくりあって終了となりました。

本日のヒットルアー

ima アルデンテ70S(カルボナーラ)

関連記事

クルクルバチ攻略法⇓

【春~初夏の悶絶タイム!】クルクルバチパターンのシーバス攻略法とおすすめ必勝ルアー7選!

バチ抜けについて⇓

How To ? バチ抜け【東京湾奥バチ抜けシーバスを攻略する】バチパターンの釣り方とオススメのルアー7選

隅田川釣行記⇓

参考 隅田川釣行記釣リズム!