【ソラリア85Fが大活躍♪】深夜の中川下流域シーバス釣行

仕事が終わった深夜。今日もまたご近所シーバスへ。

最近好調の中川の明暗へと出撃です。

北風吹きすさぶ中川へ

上げ二分ぐらいでポイントにIN

上げの流れと逆になる北風が強いせいか、干潮時刻から2時間近く経っているのに、表層の流れはまだうっすらと下げている…

上げの明暗下流側に入ったものの、流れが利いてくるまでしばらく時間が掛かりそうダナー…

投げてもラインが暗部に入って行かないので、場を荒らさないように水温を計ったりしながら適当に時間を潰す。

表水温は21.4℃

 

実釣開始から1時間経って、ようやく上げの流れがしっかりと利き始める…

と同時に、流芯付近でボイルが出始めた。

 

さぁ、始めますか~!

 

流れと逆の風、そして表層…

相変わらず北風が強いのだけど、流れが利いてきたおかげでシンペンでも流せそう。

とりあえず表層ボイル攻略の定番であるガルバ73からスタート

しかし、風が強すぎてラインが逆U字になってしまい、思い通りに流せない…

 

コツッ…

 

チッ…

 

クッ…

 

やはり違和感があるんだろう…

バイトは出るものの、浅すぎて乗らない…(;´Д`)

 

これでは深いバイトを出せそうにないので、ソラリア85Fにチェンジ

明暗のラインよりだいぶ手前にキャストし、ラインを水に乗せてライン先行になるように微調整しながら流していく…すると

 

ドンっ!

 

ティップが押さえ込まれる深いバイトが出た

 

ヒット!いぇーい♪

 

しかし、ランディング時に水面バシャバシャ大暴れされフックアウト…(ノД`)シクシク

 

魚はまだまだいそうな感じなので、気を取り直して同じように攻めて行く。

すると…

 

ドンッ!!

 

再び深いバイト!!

今度はしっかりネットイン♪

とりあえずの一匹確保

ソラリアをしっかりくわえ込んでくれている。

これならバレない…

しっかり深いバイトが出せると気持ちがいいね♪

この魚をリリースし、キャスト再開…

 

すると、また深いバイトが出た!

 

ヒット!!

 

少しサイズアップして、ちょっと痩せてるけどギリスズキサイズ!

これもしっかり口の中にルアーが入っていた

撮影時にフック片方外れちゃったけどね…

いい感じ!

ソラリアは当たりっぽいんだけど、こんな時に他のルアーではどうだろう?

ちょっと替えてみることに

やっぱり今日はソラリア?

ソラリア以外でも釣れるだろうと思い、同じ位のレンジで波動の違うカゲロウ100Fを入れてみる。

ソラリアがいい時は今ひとつハマらない感のあるカゲロウ…

その逆も然りなのだけど、試しに数投するもやはりバイトが出せず…

 

ウルングマ90Fと、フラグマ90Fも試してみるがダメ…

 

再びソラリアに戻す

すると…

 

ズンッ…

 

リーリングが止まる深いバイト!

 

やはり今日はソラリアがハマっているようだ。

ロッドのバットにしっかりと魚の重みを感じながらスウィープフッキング!

いままでより低いエラ洗いの水音と、重い首振りが伝わる。

 

おっ!これはいいかも…

下流に走って橋脚から引き剥がしてファイト…

 

ロッドにパワーがあるおかげで、案外すんなり寄って来る。

水面に顔を出すタイミングですかさずネットインに成功!

 

体高があり迫力のある魚体の66cm

嬉しい60後半サイズ!

近ごろ小さいのに愛されてたから、これ位になると喜びもひとしお♪

 

そして、この魚をリリースした後にもう一本ヒットするが、バラシ…

これを最後に表層のバイトが途絶えてしまった…

 

少しレンジを下げてみようと、マリブ78にチェンジ。

幸い風は少し弱まり、流れは最高潮に利いている。

上手く流しこむことが出来たマリブにいいバイト!

ちょっとサイズダウン…

マリブでも後が続かず、更にレンジを下げていく。

次に取り出したのがグラバーHi68S

何回か乗らないバイトが出たあと、ドンッ!といいバイト!

しかし、エラ洗いでバラシ…

 

そして、時合終了を告げる台船が通過していく。

これが来ると、「もう終わりですよ」の合図だ。

 

ボイルは消え、すぐに辺りは明るくなってきた…

今日は、ここでストップフィッシングとしました。

本日の釣行まとめ

風と流れの強さを考慮し、狙ったレンジとコースを通すためにアジャストしいくこの季節ならではの釣り方がハマった今回の中川。

8ヒット4ゲットと爆釣とまではいかないけど、とても満足度が高い釣行になりました。

短いこの季節を楽しみ尽くさないとね…

本日のMVP

ダイワ・モアザンソラリア85F(コーラルピンク)

本日のタックル

ロッド:ダイワ・モアザンエキスパートAGS 93L/M-S

リール:ダイワ・12ルビアス2510PE-H

ライン:ダイワ・モアザンセンサー8ブレイド1号

リーダー:山豊テグス・フロロショックリーダー20lb

ヒットルアー

ダイワ・モアザンソラリア85F、マングローブスタジオ・マリブ78、邪道・グラバーHi68S

関連記事

【How To Seabass Fishing】シーバス釣りの攻略法はこちら 【ルアーインプレッション】ダイワ・モアザンソラリア85F