【秋爆!初心者に釣らせたい】荒川中川下流域夜通しシーバス釣行記

秋のハイシーズン楽しんでますか?

今回は、シーバス初心者に何とか釣ってもらうべく荒川と中川下流域を奔走してきました。

PM7時〜AM4時までの下げ〜下げまでのロング釣行です。

台風の影響は…?

どこも秋らしい釣果で賑わう中、せっかくの好況をリセットして行きやがった台風24号…

参照:Tenki.jp

あれほどいたサッパがサッパリいなくなり、替わりに12cm程のイナッコの群れが目立つように

ただ、これまで好調だったポイントのシーバスはどこへやら…

【嵐の後の中川荒川下流域】好況リセット!!釣れないので現況報告など

いつもの場所では全くボイルも出ず、バイトすらもらえなくなってしまったよ(;´Д`)

しかしそんな不調の中、遠方に住んでいる釣友の純平君が中川に遊びに来ることに…

まだシーバス経験が少ない純平君に、シーバス釣りの楽しさを味わってもらいたい”

前回釣らせてあげられなかったから、今度こそは釣って帰ってもらわねば!

雨の緩潮でも人いっぱい

緩潮で雨、でもハイシーズンの金曜日の夜。

条件は悪かろうと、やはりどこも人がいる。

自転車で中川下流の空いているポイントに入るが、ベイトっ気もなくノー感じ。

見切って移動をしながら魚を探す。

荒川のシャローに入ると、思ったより潮位が下がっていて流芯も遠い…

ダメ元でルアーを投げてみる。すると

 

ビビビ…プルプル…

 

スーパーセイゴ様げっと(笑)

とりあえずホゲ回避したところで、純平くんからもうすぐ到着の連絡あり。

だけど、後も続かなさそうだし、これじゃわざわざ来てもらうわけにも…

とりあえず純平君には適当な場所でやっててもらいつつ、引き続き魚を探しに行くことに。

やっと見つけた好状況…しかし

何ヶ所か回ってみるものの、相変わらず明暗は人がいて撃てない。

暗闇ポイントを中心に探していくが、まー、全くもってバイトが無い( ;´Д`)

 

まいったな〜…と困っていると、さっきまでアングラーが入っていた明暗が空いたのに気がつく。

空いたということは、釣れなかったんだろうな…と思いつつ撃ってみる。

ベイトっ気少なくダメそうに見えるが、ソラリア100Fを流して行くとバイト!

乗らなかったので、コースを変えて通すと、ドンッ!!

 

ヒット!!

 

ちょっといいサイズ。

ネットをするすると出して、水面に浮いたところをネットイン…したはずが!!頭半分入ったところでスルッと向きを変えてご退出(;´Д`)

しかもフックがネットに絡んで、魚だけネットの外。

中に戻そうと試みるも…

ルアーだけ残してサヨウナラ(T_T)/~~~

 

なんてこった…orz

 

しかし、その後もバイトは出るので魚は沢山いそう。

純平君を呼ぼうか悩むんだけど、時刻はすでに干潮時間を過ぎている。

車+徒歩でこっちに来てもらう間にだいぶ時間がかかってしまうので、呼んでも間に合わなさそうなので断念。

しかし、幸か不幸か本当に魚は沢山いたこのポイント。

 

次々ヒット…

セイゴ~フッコサイズばかりだけど、面白いようにバイトがある。

1キャスト数バイトは当たり前。

しかし食いが浅い上に、ロッドが硬すぎてバイトを弾いてしまってなかなか乗らない。

ヒットしてもバラしまくり(ノ_<)

最近よく見ていた大きめのイナッコ対策にと、大きめのルアーとガチガチのベイトタックルを持ってきてしまったのが大失敗…

何とか数匹キャッチするも、ここでの成績は約40バイト7ヒット3キャッチとダメダメ

これがスピニングタックルだったら、20匹位はキャッチできてそう…

流れが止まり、バイトも更に浅く遠くなったために、純平くんを待たせている中川下流に移動

サイズアップを求めて

純平くんの待つ下流に移動し合流~…の前に、対岸が空いていたのでちょっとやってみる。

すると、すぐに連発

ヒットルアーはコアマンのVJ-16

なんだこれ、簡単に釣れちゃうじゃん…

ただ、サイズが上がらないし純平くんの釣果も芳しくない様子なので、さらに他の場所も見にいく事に(←おいおい、早く合流してやれよ)

しかし、どこにいてもセイゴに占拠されていて大型が食ってこない。

マイクロセイゴばかりだ…

なにこれ(笑)

ヒットルアーはimaのK-太

結局いい感じの魚を見つけられないまま、ようやく純平くんと合流。待たせすぎ(苦笑)

時刻はすでにAM2時。緩い上げの流れはほぼ動かず…まるで池のような水面。

これは絶対満潮からの下げだよね…

純平君は朝から仕事。仕事に支障が出ちゃマズイよなと思いつつ、これから始まる下げをやるか聞いてみると

迷いなく「やります!」の声。

若いな(笑)よーし!絶対に釣ってもらおうじゃないのと、今日回ってきた中で一番可能性の高いポイントへ移動することに。

念願の荒川シーバスが…

最後に賭けたポイント。

上げの勢いが無いおかげで、満潮より先に流れが下げに反転しはじめていた。

何とか釣ってもらいたいので、ルアーと立ち位置を教えてキャストしてもらう。

いい位置にキャストが決まった一投目…

キャストしたガルバが、暗部から出てこようと向きを変えた始めたところで…

 

ヒット!

 

かわいいサイズだけど、なんだかすっごく喜んでくれて満面の笑み。

嬉しい一匹!とりあえず確保できた事に一安心(*´ω`*)

その後もセイゴを追加し、久しぶりに連発でキャッチしたシーバスに喜んでくれているけど、できればもう少しいいサイズを釣らせてあげたいんだけど…

下げ始めは、マイクロセイゴばかりな感じだったけど、下げが進むにつれて流されてきたベイト明暗ライン手前でチラつくように。

 

いい雰囲気だ…

 

ベイトは、せいぜい5cm位のサッパ。

僕の持ってきたルアーでは大きすぎてなかなかヒットに持ち込めないのだけど、ここぞというピンでは必ず反応が出た。

加速した流れに合わせ立ち位置を調整してもらい、ガルバを流してもらう。

キャストがいい位置に決まって、反応のあったピンを理想的な角度でガルバが通ったその時…

純平君のロッドが弧を描いた

 

やった!ヒット!!

 

ドラグが鳴る。今度のは良さそう。

足元のストラクチャーに突っ込まれつつもなんとかネットインに成功!

 

やったー!!

おめでとう!!

ヒットルアーはガルバ73S

やっとシーバス釣りらしさを楽しめるサイズが来てくれた。

こうやって釣ってもらえると、自分が釣ったより嬉しい♪

この魚をリリースしたところで、純平君も朝から仕事だし終了に!

ただし、往生際悪くさらに10投ぐらいしてから納竿だったけどね(笑)

今回釣行まとめ

なんだか、人に釣って喜んでもらえると自分が釣る以上に嬉しい。

次はもっと大きいの釣らせてあげたいなぁ。

台風の影響が落ち着き、サッパも戻り先週の好況を取り戻した荒川中川下流域。

三連休はどこも賑わいそうです(^^♪

本日のタックル

ロッド:ヤマガブランクス・バリスティックベイト85M nano

リール:ダイワ・Z2020ブラックLTD

ライン:バークレイ・スーパーファイヤーライン2号

リーダー:サンヨーナイロン・アプロードソルトマックスナイロン30lb

ヒットルアー

ダイワ・モアザンソラリア100F、ダイワ・モアザンクロスウェイク111F-SSR、ダイワ・スイッチヒッターDH97S、邪道・ニーサン、コアマン・VJ-16、

関連記事

【How To Seabass Fishing】シーバス釣りの攻略法はこちら