【ストロングで行こう!】ビッグルアーで気分爽快の中川シーバス釣行

秋シーズンもいよいよ終盤戦へ

いつものように、深夜(早朝?)の中川へと出撃してまいりました。

すっかり晩秋

いつのまにか最低気温も一桁代まで下がるようになってきた11月の下旬…

この日は、緩い長潮の深夜の下げ

深夜4時に中川下流域へと繰り出してみると、だーれもいない。

微風だが、冷たい北風。

生命感の無い水面。

表水温を計ると16.6℃

ここ一週間位で、随分と水温が下がったなぁ…

さすがに、そろそろグローブが無いと辛い季節になってきました。

寒さと生命感の無さにややテンション下がりつつ、釣り開始です

このルアーで釣りたい

ボイルはおろか、ベイトの波紋一つ無い水面だけど、とりあえず上から攻めていく。

いつもならガルバ73Sあたりから投げるのだけど、今日はコレで釣りたい気分

ガルバストロング120S

120mm45gの、ランカー攻略のためにあるようなルアーだ。

これをフルキャストするためにベイトタックルを使いたいのだけど、愛機Z2020は入院中…

Zのアキレス腱である、クラッチ故障がついに来てしまった。

よりによって、このランカーシーズンに入ったタイミングで壊れるとは…ナンテコッタ( ;´Д`)

仕方なく、いつものブランジーノ87MLとセルテートの組み合わせです。

MAX30gのロッドであるため、タラシを長くとってフワッと投げる。

 

ひゅるるる〜…ドッボーンと派手に着水

 

コントロールしにくいので、一投目はビビリながらマージンをたっぷりとってキャスト。

流れが緩いこともあり、ピンに入って行かない…

回収してやり直し。

 

ひゅるるる〜…ドッボーン!

 

今度は及第点

ラインスラッグをとり、ガルバストロングが水面直下をキープできる最低限のスピードでリトリーブしてくる

ガルバが橋脚近くに差し掛かった時、ドンっ!と深いバイトが出た!

 

ヒット!

 

このルアーを食ってくる魚のサイズを想像するとドキドキしちゃうけど、ヒットしたサイズはそうでもなさげ

フックが二本しっかり掛かってる事を確認したので、落ち着いてゆーっくりとランディング

スズキあるなしサイズ。

このルアーは、案外フッコサイズでも普通に食ってくる。

もっとデカイの期待してるんだけど、一瞬のドキドキをありがとう。

緩潮のショートバイトに悶絶

その後、ガルバストロングで2本目を狙っていくがそれっきり…

デカイルアーで釣りたいので、スウィングウォブラー145、スイッチヒッター120S、セットアッパー125S、ブローウィン140Sと投げていくが無反応…早くも心が折れる(笑)

根気が無いので、すぐにシルエットを落とし、スイッチヒッター85Sをキャストするとショートバイト。

明らかに口は使ってくれてるんだけど、鼻先でついばむ程度のバイトだ…

しかも、一回アタると警戒してしまって食わなくなるのよね。

ルアーを取っ替え引っ替えして、ロケットベイトでも同じようなバイト…

 

浅い…乗らん( ;´Д`)

 

ショートバイトに悶絶しつつ、とりあえず細かく下までレンジを刻んでいくが全くのノーバイト。

すでに魚が抜け始めたのだろうか?一時期に比べてだいぶ薄くなった気がする。

ソコリ前の流れが緩む時と、夜明け前のベイト移動のタイミングに最後の望みをかける事に。

SPONSORED LINK



夜明け前の一瞬のジアイ

魚は流心付近の表層にいることはわかったので、そこをあえて温存しつつタイミングを待つ…

東の空が段々と白んできた。

ベイトが動き始めたのか、少しだけ波紋も出てきた。

 

よし、今だ!

 

おそらくこのルアーがハマるはずだと確信を持っていたスイッチヒッター85Sをフルキャスト!

川の中央を悠々と越えて、明暗ライン少し上の絶妙な位置に着水…

これは…もらった♪

ラインスラッグをとり、リトリーブを開始したスイッチヒッターを押さえ込むように、ズンっと深いバイトが出る

 

ヒット!

 

完全に狙いがハマって、超気持ちいい♪

スイッチヒッターを丸呑み!

フックが一本エラに掛かってしまったけど、バーブレスレスにしていたおかげでダメージは少なくて済んだ。

即座にフックを外し、回復させてから撮影。

頭だけがデカく、サイズはそうでもないスズキさん

この魚をリリースしたあと、セイゴサイズを一本バラしてこの日は終了としました。

本日のMVP

ダイワ・ガルバストロング120S(ハッピーレモン)

スイッチヒッターの方が反応は良かったけど、ガルバストロングで釣れたことが嬉しかったのでこちらを本日のMVPに。

先日のボートでも試したけど、案外小型の魚まで反応します。

キャストでロッド破損しないように注意です…

※ガルバストロングのインプレはこちら↓

【ガルバストロング120S発売!ファーストインプレ】ダイワのモアザンガルバシリーズに対ランカー用期待の新作が登場!!

本日のタックル

ロッド:ダイワ・モアザンブランジーノAGS 87ML

リール:ダイワ・13セルテート 3012H

ライン:TORAY・シーバスPEパワーゲーム1.5号

リーダー:山豊テグス・フロロショックリーダー25lb

ヒットルアー

ダイワ・モアザンスイッチヒッター85S、ダイワ・ガルバストロング120S

関連記事

【How To Seabass Fishing】シーバス釣りの攻略法はこちら 【大野ゆうきプロデュース商品(ルアー・ロッド・DVD等)まとめ】湾奥のプリンス監修のタックルを一挙に紹介!